スリムビューティハウス 【痛】 初回で1kg減の効果。。。Mキューブは、、、

スポンサードリンク

EMSマシーンの効果と感想

ems.jpg汗を流してすっきりしたところで、スリムビューティーハウスの骨盤ダイエット体験で最後となる「Mキューブウェブ」を体験。

この「Mキューブウェブ」という機械は医療機器メーカーが開発したEMSマシンで、普段運動をしている人でも自分で鍛えることが難しい「インナーマッスル」を鍛えることができます。

インナーマッスルはアスリートでも鍛えることが難しいため、現役アスリートも使用することがあると言うくらいの本格派。

スリムビューティーハウスのMキューブウェブではインナーマッスルの中でもダイエット筋とも呼ばれる「大腰筋」と「腸骨筋」を鍛えることができます。

この大腰筋と腸骨筋は骨盤を支えるために必要な骨盤周りの関節を固定する為の筋肉で、バランスのとれた体を作るためにとても大切な筋肉です。

インナーマッスルを鍛えることでウエストにくびれができるだけでなく、全身が引き締まり、小顔効果まであると言われています。

まず、
ガウンを脱いでベッドに仰向けになり、脚にはドクターメドマーというつま先から太ももまでファスナーで閉じ、ブーツを履いているような感じのものを装着。

ドクターメドマーは、空気の圧力を脚にかけることでリンパの流れを良くする効果があるようです。つま先から太ももまでファスナーで閉じ、ブーツを履いているような感じで、順番にエアーで脚に圧力をかけ、脚をギューとマッサージされているような感じです。

Mキューブウェブは丸い形のゴムのカップをお腹とわき腹の少し後ろ辺りに二つずつ付けました。電源を入れてまずは低いレベルから体験。

お腹の表面が勝手にピクピク動き、ビリビリとした感じもありました。

「きついと思ったところまでレベルを上げていきますね」と言われ、徐々に強くなっていきます。

ビリビリして痛く感じてきたので 「ビリビリして痛いです」 と伝えると 「まだレベル3ですよ。インナーマッスルが鍛えられるのはレベル6以上なんですけどね」 と言われました。

レベル6ってどんな?!と少し恐怖を感じていると

「初めは辛いと感じるかもしれませんが、慣れてくればまたレベルを上げても大丈夫だと感じますよ」


と言われ、少し時間をおくと少しずつレベルアップ。

もうレベル5くらいにはなったんじゃないかな、と思いながら 「これが限界です・・・」 と言うと 「これでもまだレベル4の強ですよ。まぁ、私も初めてのときはレベル4でしたけど」 とちょっとキツイ感じの一言を言われ、私は弱虫なだけなのか?と少し落ち込みました。


2~3回Mキューブウェブを体験すればレベル6まで上げられるようになりますよ、と言っていましたが、私には想像できませんでしたね。

未経験の感覚だったので、痛いというより内臓は大丈夫なのか?
と余計な心配をしてしまったくらいです。

とにかく自分の意志とは関係なくお腹がピクピク動くので、無意識に自分でお腹に力を入れてしまってました。

続けていくうちに時々お腹がグーっと鳴って、これはお腹の中に効いてるから?と思っていると、お通じも良くなるそうなので、お腹がグーグー鳴っていたのは効いていた証拠なのかもしれません。

ドクターメドマーは空気の圧力で脚がギューっとなってすごく気持ちがよかったです。あと5分ですよ~、と言われた時は全身が暑くて汗も出ていました。

機械を付けて横になっているだけで汗をかいていたので、代謝が良くなたのかな、と感じました。

Mキューブウェブを外してもしばらくはビリビリした感じが残りますが、時間が経てば落ち着きますよ、と言われました。
確かにお店絵を出るくらいまでは立ちあがったりお腹に力が入る度、ビリビリとした感じが残りました。

スポンサードリンク


Topics

ラブレ

長い歩みのなかでカゴメのラブレを発見したことは僥倖でした。お通じがちょくちょく来るようになったのは、このサプリのお陰なのかどうかはわかりませんけど。

フィード