スリムビューティハウス 【痛】 初回で1kg減の効果。。。Mキューブは、、、

スポンサードリンク

過去の病歴が原因で施術できず

building.gif過去の病歴が原因で施術できず帰宅することに

スリムビューティーハウスの骨盤ダイエット体験を受けるため、予約した時間に来店しました。

まず受付で名前を言うと「骨盤ダイエット体験で本日2時にご予約いただいている〇〇様ですね?」と確認され、近くにある椅子に案内されました。

担当になるエステティシャンが体調などの情報を記入するチェックシートを持ってきました。

まず今日の体調についての項目。睡眠不足や二日酔いではないか、皮膚疾患はないか、頭痛など体調不良ではないか、生理1日目~3日目ではないかなどの項目があり、該当する内容の横に丸をつけるという内容でした。

個人情報の取り扱いについての同意書にサインをして中を開くと、いろいろな項目が書かれていました。

氏名、年齢、住所、電話番号、メールアドレス、既婚が未婚か、子供はいるかなど基本的な情報の他に、過去に運動制限されたことがある病歴はあるか、という項目が。

以前(約10年前)に私は心臓疾患で激しい運動は控えるように言われていたので、激しい運動に関しては控えるようにとの診断を受けたことがあります、と正直に書きました。

記入しているとスタッフの方が温かいローズヒップティーを持ってきてくれて、細かいところにも気遣いが行き届いているなと感じました。

記入が終わり少し経つと担当の方が来て、一通りチェックシートを確認。

すると「この心臓疾患で運動制限をされた、ということなのですが、病名はわかりますか?」との質問が。

「病名は不完全右脚ブロックです。」と答えると本部に確認してきます、とのこと。

すると、一度医師に痩身エステを受けても大丈夫かを確認してからでないと施術できません、と言われてしまいました。

理由は、骨盤ダイエットの体験はリラクゼーションとは違い、血液の流れを良くし、電気が流れる機械でインナーマッスルを鍛えるため、マラソンで言えば4kmを完走したことと同じくらいの負担がかかるので、もし何かあった場合にエステティシャンとお店では対応できないので、とのことでした。

医師に確認してお痩身エステを受けても大丈夫とわかったら、店に直接電話で予約を取り直すことができますよ、と説明を受けて、この日は体験することができないまま帰宅となりました。

体に関わることなので、チェックシートにはきちんと当日の体調や過去の病歴を記入するようになっているんですね。

後日、かかりつけの病院に行き先生に確認すると大丈夫との事だったので、新たに予約をして今度こそ体験することができそうです。

スポンサードリンク


Topics

中古車の買取を申し込む前に

車を売るには、まずローンの支払いが完了していて、所有権が解除されている状態である必要があります。車検証の所有者の欄を見れば確認できます。⇒中古車 買取

フィード